保証をした知人がブラックになってしまったら!


私がブログで稼げている秘訣はこちらにあります!
人気ブログランキングはこちらです!


知人の保証人になったのだが、

その知人がブラックになってしまった。


貴方はどんな立場におかれると思いますか?


ブラックになる原因の一番最初は

支払いの延滞です。

返済期限から3ヶ月滞納すると

ブラックの情報として登録されてしまいます。


延滞になっているから、

保証人の貴方のところにも

支払い請求の連絡があると思われます。


こんな時、

どんな対処をするべきなのでしょうか?

悩ましい問題ですよね。


貴方は知人のことを良く知っていますよね。

普段の生活や家族構成なんかです。

その状況を見て、

とても払える状況でないと感じるなら、

貴方が保証人として責任を取る必要があります。


しかし、知人が返済可能な感じなら

家族を含めて話をするとか、

親戚の人を含めて話をすると

解決する場合もあります。

知人以外の人の協力を得るということに

なりますが、解決可能かも知れません。


過去に同じような前歴がある場合は

ちょっと難しい面があります。


もう一つの手段は、貴方が本人から

お金を受け取って返済をすると言う方法です。

貴方の知人はルーズな面があるかも知れません。

尻をたたいても返済の実行するかどうか解りません。

だから貴方が行動するしかないんです。


仮に知人が破産をしてしまった場合、

貴方に的を絞って請求されることになります。


保証をするからには、「全額引き受けてもいい」

くらいの気持ちでないと、貴方の家庭自体を

崩壊させてしまうことにもなります。


保証する時は、全責任を負うつもりですることにしましょう。


この記事はお役に立ちましたか?(人気ブログランキングで応援する!)


posted by 金融マニア at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラック保証人

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。